南城市

ポタリング

南城市佐敷、知念をポタリング。道すがら撮った写真。

南城市佐敷字新里、仲伊保、屋比久

新里にて。 清明祭で墓地のあるところは少し混雑。 くちなしの花。屋比久にて。

南城市佐敷字新里(徳森小)

場天御嶽の北東100メートルほどのところにある徳森小。英語表記は「Tokumuigwa Rest Spot」。

南城市佐敷字津波古、与那原町字板良敷、与那原

南城市佐敷字津波古、与那原町字板良敷・与那原の海岸沿いをポタリング。津波古のさとうきび畑、馬天港、海岸通り。 板良敷。当添漁港から海岸沿いを進む。 与那原。タコノキ。

南城市佐敷字新里(東の龍宮)、兼久、富祖崎、仲伊保(佐敷マリーナ跡、拝所)、知念字久原、海野(海野漁港)、知名(自動走行実験)、安座真

佐敷字新里の『東の龍宮』。旧佐敷知念学校給食センターの裏にある。第二新開橋のたもとに標識有り。 新里の海岸へ。 兼久の海岸。 富祖崎にて。寒緋桜。 佐敷マリーナ跡。仲伊保にて。 仲伊保の海岸。防風林の中に拝所。 知念字久原の海岸。 海野漁港にて。…

南城市玉城字奥武、中山(ガルガー滝)、玉城、百名(拝所、受水走水、浜川御嶽、カラウカハ)、志堅原、奥武

久しぶりの長めのポタリング。奥武島からスタート。 中山にて。農地の北の外れの方に「ガルガー滝」の名標。高架の下の方に遊歩道があるように見えた。いつか行ってみよう。 玉城集落を抜け、新原ビーチ方面へ。 新原ビーチ近くの集落内。二箇所、拝所を見つ…

ポタリング(カータイ殿)

参考『南城市 歴史文化基本構想・保存活用計画 報告書』(http://www.city.nanjo.okinawa.jp/shisei/culture/enterprise/-233.html), ⑧第6章 主要な文化遺産別の修復・修景・整備の考え方, p122 赤瓦葺きの祠は「カータイ殿」。写真あり。

与那原町、西原町、南城市

海岸沿いをポタリング。

南城市(佐敷字津波古)

集落内を散策。

ポタリング

道すがら

南城市(知念字久手堅)

南城市地域物産館 斎場御嶽 知念岬公園 南城市地域物産館 南城市地域物産館にて斎場御嶽の入場券を購入。大人300円。物産館の裏にある、幸せの架け橋からの眺めはあいにくの天気でいまひとつ。 斎場御嶽 斎場御嶽へ。 知念岬公園 知念岬公園にも寄る。

ポタリング

ポタリング

南城市(佐敷字佐敷、佐敷字仲伊保、知念字海野、知念字知念)

南城市内をポタリング。 佐敷字佐敷 干潟の堰。 佐敷字仲伊保 知念字海野 海野漁港の近く。 知念字知念 ニライ橋・カナイ橋にて。

ポタリング

ポタリング

佐敷字新里(ナーグシク殿)

集落後方の農道沿いに石造りの祠。

南城市佐敷字新里(澤川水源)

久しぶりの澤川水源。流量調査用の設備が一時的に取り付けられていた。

南城市佐敷字新里、佐敷、富祖崎、仲伊保、知念字海野、知名、吉富、知念

南城市佐敷、知念をポタリング。新里の海岸。 佐敷の海岸沿い。 富祖崎にて。ニトベギク。 仲伊保にて。 知念字海野にて。 知名にて。 安座真さんさんビーチ。 吉富にて。 知念にて。 佐敷にて。

南城市佐敷字津波古、新里、与那原町字板良敷、東浜、与那原、西原町字東崎

南城市佐敷、与那原町板良敷・東浜をポタリング。馬天自動車学校。 数少ない大塚の自販機。イオンウォーターをゲット。 東浜。 自転車ゲート。バイクが入れないようにするため? ホテルの隣の愛の教会。 ガジュマル。 板良敷の海岸。 馬天港。 新里の海岸。 …

玉城字富里(武堂志拝所)

玉城字富里の武堂志拝所。正泉井から、その前の路地を南へ80メートルほど進んだところにある。

玉城字中山にて(拝所、石獅子)

富里集落から玉城集落に続く山道にて。奥武島遠景。 山道沿い、井上愛犬訓練所に隣接する舗装されていない山道沿いに中山区の石獅子。 愛犬訓練所の向かいの坂道を下る途中、中山トンネルの東側出入口の上あたり。木の根元に香炉が一基、少し離れたところに…

知念字海野にて(竜宮の神、海野公民館跡、海野公民館、村ガー、御神屋、シーサー、東ヌ神、ウードーヌ神、邦守之塔)

海野漁港にある「竜宮の神」の祠。説明板が新しく設置されていた。 国道沿いにあった旧・海野公民館跡。柵の向こう側。駐車場に変わっていた。 古い公民館の100メートルほど南、山手に建てられた新しい公民館。建物の前に海野集落のガイドマップが設置されて…

南城市知念字久原(カー)

国道331号線沿いにある伊集スーパー。 スーパーの向かいにあるカー。 参考文献『知念村の御嶽と殿と御願行事』南城市知念文化協会 p249 久原の拝所 「(5) 伊集スーパー前から東部保育園に上る所にあるカー」

南城市知念字知名(サンサンロード)、安座真(ウフマタジーの岩、沖縄験潮場、サンサンジーの岩、丸チャ岩)

よく通る道だけど、知らないうちに「サンサンロード」と命名されていたので改めて写真を撮りながら通ってみた。まずは知念字知名の国道331号線からテダ御川まで。 テダ御川から海岸沿いの道を南に下る。 途中にあるウフマタジーの岩。大きなノッチ岩がふたつ…

南城市知念字知名(海の神の祠)

知念字知名の国道沿いにある板馬養殖センター。 道を挟んだ右隣に海の神の祠がある。香炉が一基納められた祠の正面には「復帰記念」「施工昭和四七、十二 三十一」の文字が刻まれている。

佐敷字佐敷、兼久にて(佐敷干潟)

佐敷干潟の佐敷字佐敷、佐敷字兼久の辺り。結構な数のサギ(一枚目の写真の白い点々)。

南城市役所大里庁舎『第3回南城市史文化展「資料編 戦争」南城市に残る戦争記録』

大里字仲間の南城市役所大里庁舎にて表題の展示を見学。

玉城字百名にて(ミホ之御嶽)

玉城字百名の国道331号線沿いにあるミホ之御嶽の標識。CAFEやぶさちから南西向けに150メートルほどのところ。 途中から足場の悪い急斜面になる、なかなかの悪路。 ミホ之御嶽。岩と石積みに囲まれた拝所。 御嶽の周辺の岩陰や崖の下には写真のような崖葬墓が…