読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宜野湾市立博物館『ムラを守る神々』

真志喜の市立博物館にて、夏の企画展『ムラを守る神々』を見学。宜野湾市の各集落ごとの、御嶽やその他の拝所の地図・写真のパネル展示。出土品の展示も。 www.city.ginowan.okinawa.jp

嘉数高台公園

駐車場を起点に、公園内を時計回りに散策。アドベンチャートリムにて。 嘉数護獅子。 弥勒無縁力地蔵尊。 弥勒無縁力地蔵尊の後方に、眺めの良い場所があった。林縁にはヤブラン。 展望台に上り、普天間基地のオスプレイを見る。 展望台に上る階段の途中に、…

宜野湾市立博物館「資料にみる宜野湾市の戦後」2013.09.11~29 9:00~17:00

宜野湾市立博物館へ。時々行く森川公園の隣にあるので場所は知っていたが、入るのは初めて。常設展と、企画展「資料にみる宜野湾市の戦後」を鑑賞。常設展のジオラマ、企画展の琉球政府会議録が面白かった。いつまでも観て、読みふけっていられそう。 企画展…

真志喜にて(沖縄コンベンションセンター)

森川公園

森川公園へ。天女羽衣像を確認。

宜野湾市大山

大山貝塚からの帰りに、大山集落内にあるという「大山御嶽の碑」を探してみたが、またもや見つからず。 大山御嶽の碑・大山貝塚 - はてなダイアリー - SQB

大山貝塚・美底山

大山貝塚にある美底山(ミスクムイ)の拝所へ。前回訪れた大山貝塚の史跡名標前の坂道をさらに上ると、普天間飛行場のフェンスに突き当たる。そのフェンスに沿って右へと進むと、拝所へと続く参道の入口となる、数段の短い階段が見える。参道を道なりに進む…

小禄墓

宜野湾市嘉数、比屋良川河岸にある小禄墓へ。小禄墓の近くに架かっている橋には、「比屋良川」ではなく「宇地泊川」と表記されていたが、どちらが正しいのだろう? 嘉数高台公園の北側路地沿いにある「小禄墓」の標識までは、以前にも行ったことがあるのだけ…

嘉数高台公園(嘉数ウィーグスク跡)

嘉数高台公園へ。散歩がてら、展望台(⇒ 写真)周辺の慰霊碑や拝所、遊歩道沿いにある地蔵尊や石獅子の写真を撮った。拝所とトーチカ跡で、年配の(若い人もいたかもしれない)女性数人が御願をしていた。

嘉数ウチグスク遺跡周辺

宜野湾市嘉数にある嘉数ウチグスク遺跡の周辺を散策。写真の丘陵の頂部一帯が、嘉数ウチグスク遺跡。丘陵の東側(写真では手前側)の路地から丘陵頂部方向へと向かって延びる小道が三本あったが、二本は個人宅へと続く道で、その先は行き止まりになっていた…

喜友名グスク跡

宜野湾市の喜友名グスク跡へ。県道81号線(⇒ 写真)のバス停留所「喜友名」のある辺り一帯がグスク跡のようだが、周辺にはグスクを偲ばせるものは何も残っていなかった。 県道の北側(写真では右側)には喜友名七湧泉と呼ばれる湧水群があるが、米軍施設のキ…

中里家の屋敷獅子(?)

宜野湾市我如古にて。我如古ヒージャーガーの案内板に「中里家の屋敷獅子」という文化財が載っていたので、それを探してみた。ブロック塀の向こう側に立っているこの石がそうなのかな?

我如古慰霊之塔、ジトゥーヒヌカン

我如古区公民館前の路地の入口にある我如古慰霊之塔と、ジトゥーヒヌカン(地頭火之神)が祀られている大きな祠。祠の中は左右に仕切られていて、左側に火之神、右側に香炉が二基置かれている。祠と右側の壁の間にも香炉が一基置かれている。

我如古ヒージャーガー

宜野湾市我如古にある我如古ヒージャーガー(湧泉)へ。我如古ヒージャーガーは、我如古区公民館の裏の崖下にあった。石畳の階段や、相方積みの石囲い等々、かなりの技巧派湧泉。樋の左上と手前の広場の石垣に、拝所がひとつずつあった。我如古ヒージャーガ…

我如古グスク跡

宜野湾市我如古にある我如古グスク跡へ。我如古グスクがあった丘陵は、ほとんどの部分が墓地と原野になっていて、その中を一本の砂利道が走っている。 砂利道終端の少し手前には「我如古大主」の石碑が立つ拝所、拝所の道向かいにはコンクリート・ブロックで…

大山御嶽の碑・大山貝塚

宜野湾市大山の二丁目、パイプライン通りの山手側を探索。 住宅地の中にあるらしい「大山御嶽の碑」を小一時間ほど探したのだけれど、結局、見つけることはできなかった。残念。でも、樹齢の高そうな巨木や、米軍住宅跡っぽい古い廃墟が集落内に点々とあって…

沖縄国際大学

沖縄国際大学のヘリ墜落現場跡。

森川公園にて