糸満市

糸満市字伊敷(伊敷公民館、伊敷農村公園、伊敷グスク、轟の壕)

伊敷集落。集落を横断する大通りの、集落の東端のあたりから。 伊敷公民館。集落の中央、やや西寄りにある。 公民館の道向かいにある伊敷農村公園。東屋と拝所、遊具のある小さな広場。 集落内、道すがら。太陽光パネルと、一坪ほどの小さな神屋がたくさんあ…

糸満市字小波蔵(小波蔵公民館、子宝石、仲間グスク、チチャマグスク、古池、親井戸、子井戸)

小波蔵公民館。 公民館の横にある「子宝石」と刻まれた石。後方の白い標柱には「字神(アザガミ)」と書かれている。 集落北部。拝所が二箇所。 集落の北東側にある、東西に延びる丘陵(仲間グスク跡)の南側を、東から西に歩いてみた。拝所やカーが多数。 …

名城(カチン山、神ガー、馬乗り石、白髪の嶽)

バス停留所「名城」の東側にある「カチン山」と「神ガー」。 名城の石獅子の近くにある「馬乗り石」、「白髪の嶽」。

摩文仁(平和祈念公園、全学徒隊の碑、沖縄工業健児之塔、ヒマワリ畑の迷路)

平和祈念公園へ。式典広場を横切り、このあいだ建立されたばかりの「全学徒隊の碑」へ向かう。 全学徒隊の碑。「平和の礎」近くの池のほとり。 平和祈念資料館の裏にある、沖縄工業健児之塔。 東口展望台と、そこからの眺望。 多目的テラス広場。 ヒマワリ畑…

摩文仁(摩文仁の海岸)

摩文仁の海岸へ。

糸満(糸満漁港、糸満市中央市場、前端区公民館)、真栄里(拝所)、名城(拝所、フェンサ城貝塚、石獅子、名城ビーチ周辺、北名城ビーチ、エージナ島)

ロータリー近くの琉球銀行糸満支店。看板を外す作業をしていた。 糸満漁港にて。大漁旗を掲げた漁船が並ぶ旧正月。 糸満市中央市場を通り抜ける。猫がちらほら。 前端区公民館。 真栄里にて。中央図書館に登る坂道の支点にある拝所。三連の祠に、拝泉が二ヶ…

大度(ガーラグスク遠景)

ガーラグスクの丘陵を望む。

米須(拝所、米須貝塚、米須馬場)

米須小学校の東、農道沿いにある拝所。低いブロック塀に囲われたコンクリートで舗装された小さな場所に、小さな祠と碑。祠の後方は洞穴っぽかったが草でよく見えず。隣接して、倉庫のような小さな建物がある。 米須海岸の入り口にある米須貝塚。説明板が立て…

摩文仁(沖縄県平和祈念公園)

台湾の戦没者の方々の慰霊碑ができたと聞いたので、摩文仁の平和記念公園へ。栃木の塔。少し離れた岩場にも、いろいろな団体の慰霊碑。 「花と緑の丘に」の碑。参道沿いに桜を植えた、東京都の福地由太郎さんについて記した碑。栃木の塔の左側に立てられてい…

糸満市字糸満(糸満漁港の香炉、スーシ、白銀堂、集落内の拝所、シリーンカー、山巓毛)

糸満漁港。港内に香炉が2基。道向かいに町端区公民館と西区公民館。 漁港の北東の端の近くにある拝所、スーシ。 国道331号線沿いにある白銀堂。敷地内に拝所(あるいは古墓)、カーが多数。 集落内の拝所。 国道331号線沿いにあるシリーンカー。一方通行路…

糸満市潮崎町(糸満市役所)、字糸満(糸満漁港、白銀堂、山巓毛)

潮崎町にある糸満市役所から字糸満に移動、集落内を散策。 実験中のラウンドアバウト。 糸満漁港。 白銀堂。 国道331号線。 集落内。 「とまれ」ではなく「ゆずれ」。 山巓毛に登り、展望台からラウンドアバウトを見下ろす。

潮平にて(イビガナシー、潮平権現壕、潮平グスク、潮平公民館、潮平ガー)

潮平集落内にある拝所、イビガナシー。大きな前庭を持つ大きな祠の拝所。祠の中に香炉が二基、前庭の南西の角に一基。 潮平権現壕。住所は阿波根。潮平との境近くに有る。戦時中、潮平の住民はこの自然壕に逃れた。 座波との境にある潮平グスクの跡。丘陵の…

喜屋武にて(糸満市喜屋武公園)

喜屋武集落の東の端にある、糸満市喜屋武公園。駐車場横に案内板。公園の中に、たくさんの拝所がある。 案内板の近くにあるシリーヌ殿。その周囲に拝所が三箇所。 公園に隣接する喜屋武公民館の敷地にある拝所。 字喜屋武・金満之御嶽。その周囲に拝所と防空…

ポタリング(束里:拝所、美化センター向かいの祠。喜屋武:拝所、糸満市喜屋武公園、ノロ殿内、バス停の拝所)

山城にある平和創造の森公園を拠点に、束里を経由、喜屋武集落へ。公園は、相変わらず携帯電波圏外(ソフトバンク)。 上里集落内を通過。 給水所と上里ファームポンドの大きなタンク。給水所の後方にコンクリートの構造物と窪みがあった。何だろう。 束辺名…

摩文仁にて

集落の中をぶらっと。写真には撮り忘れたが、門柱にシーサーを乗せている家が多かった。魔除けのサンも多し。一本だけコンクリート敷きの路地があり、延々と犬の足跡が付いていたのが可愛らしかった。

大度にて(オドサトグスク、野重23慰霊碑、ガーラグスク、沖縄平和ひめゆり観音像)

オドサトグスクのある丘陵を色々な方向から。 バス停留所「晴明病院前」。 交差点「大度」。 野重23慰霊碑。大度交差点から晴明病院に向かって50メートルほど進んだ左手にある。 大度交差点からガーラグスクのある丘陵を望む。 沖縄平和ひめゆり観音像。

沖縄県平和祈念資料館『第16回特別企画展「戦後70年伝え残す記憶 ウチナーンチュが見た戦前・戦時下の台湾・フィリピン」』

摩文仁の沖縄県平和祈念資料館にて、表題の展示を見学。一階の一番奥の展示室。 『沖縄県平和祈念資料館 | 資料館からのお知らせ』 開催期間:10月9日(金)~12月10日(木) 時間:午前9時〜午後5時 場所:当館1階 企画展示室 入場無料。

摩文仁にて(健児之塔入口の拝所、風部隊之碑、独立臼砲第一連隊戦没者英霊之碑、南冥の塔、金井戸川、摩文仁の海岸、沖縄師範健児之塔)

健児之塔入口。仏像と鳥居のある小さな祠、大きなコンクリートの構造物。後者には漢文が刻まれた石板が貼られている。 風部隊之碑。陸軍航空部隊のうちの二部隊の戦没者が祀られている。 独立臼砲第一連隊戦没者英霊之碑。左側に個人の慰霊碑。 南冥の塔。こ…

伊原(伊原第一外科壕跡)

ひめゆりの塔の300メートルほど西、国道331号線沿いにある伊原第一外科壕跡の標識。 標識から100メートルほど進むと、左手に伊原第一外科壕跡がある。入口に名標と説明版があり、その脇の階段を降りると大きな壕が口を開けている。

国吉(国吉グスク、カー、国吉神社、拝所、字国吉守護獅子)

県道250号線から望む国吉グスクの丘陵。その手前(南側)に見えているのが国吉集落。 国吉構造改善センター。集落の中央やや北東寄りにある。 国吉構造改善センターの東、50メートルほどのところにある国吉グスクの説明版。手前の木の下にカー。 構造改善セ…

真壁

真壁公園を拠点に、周辺の集落を探索。公園出入り口の正面の空き地に拝所を確認(おそらくヌンドゥンチ。要確認)。トンブロックで作られているので近くの工事現場の資材置き場か何かだと思っていたが、そうではなかった。

米須にて

米須集落の北西のはずれにある拝所。コンクリートで舗装された小さな広場に二箇所、その奥の岩陰に一箇所、石組みの祠があった。 10年ぶりくらいに米須グスクを訪れた。集落路地からグスクまで、石畳みが敷かれていた。グスクへは入らず、石畳み沿いの拝所を…

伊原にて

伊原集落の北にある琉風之碑。沖縄地方気象台職員の戦没者70柱の御霊が祀られている。

南波平にて

南波平交差点の脇にある祠。写真奥に見える丘陵は波平グスク。

伊敷にて

字伊敷の南端にある糸洲の壕。国道331号線沿いに「山第二野戦病院小池隊最後の地・積徳高女学徒看護隊(糸洲の壕)」の標識がある。壕の前には「鎮魂の碑」と「鎮魂之碑」のふたつの碑。

糸洲にて

糸洲グスクの丘陵をぐるりと回ってみた。南側の農道沿いに、立石が置かれた拝所があった。その脇に史跡標柱が転がっていたが、史跡名の文字は読み取れなかった。 糸洲集落の北のはずれにある「シーサー屋」の標柱の立つ場所。大きな祠の拝所、巨木、巨木の下…

真壁にて

真壁公園を拠点に、真壁集落内を自転車で見て回る。久しぶりに自転車を折りたたんで車に積んだ。 真壁公園の250メートルほど南にある萬華之塔。塔の右側から延びる小道の突き当たりに、大きな洞穴があった。おそらく千人壕だと思うが要確認。 真壁集落の中央…

西崎町にて

与座にて

県道52号線。「上与座」の標識のある道に入り、上与座の集落へ。 集落の北東の端にあるアカチチグスク。「アカチチグスク」の名標が掲げられた拝所、その右隣に勝連墓。 集落の北側、東西に延びる与座馬場広場。中程に拝所。 馬場広場の西隣にある、与座コミ…

糸満にて

西崎町にて。高湿度でレンズが結露してしまった。 具志川城跡にて。

ロンドン杜公園にて

束辺名グスク

前回(ポタリング - はてなダイアリー - SQB)場所がよくわからなかった、束辺名グスクの場所を確認。束里集落の東端、上里へと続く道から、南側に見える丘陵を撮影。あの上に束辺名グスクがある。上里ファームポンドの巨大なタンクの西側。

糸満市字束里(上里区コミュニティーセンター、束辺名公民館)、喜屋武(当間グスク)、福地(拝所)、米須(梯梧之塔、米須霊域)

糸満市字山城の平和創造の森公園を拠点に、束里、福地、伊原、米須などを巡る。上里区コミュニティセンター。上里区は、瓦葺きやコンクリートの平屋など、コンパクトな建物が多い小さな集落。ここを歩くのも面白そう。いずれ。 上里グスクなどが連なる稜線上…

糸満市字真栄平(真栄平グスク、ブリ原グスク?、南北の塔、真栄平公民館)、糸満市字新垣(ソージガー、真壁グスク遠景)、糸満市字米須(徳元門中之拝所)、糸満市字大度(拝所)

平和祈念公園を拠点に、仲座〜新垣〜米須をポタリング。国道331号線を北上、仲座交差点に向かう。 仲座交差点を西へ。県道250号線。 真栄平集落に入り、集落の後方にある丘陵上部へ。真栄平グスク遠景。 ブリ原グスクを確認。この辺りらしいが、畑と原野と農…

糸満市西崎、西崎町にて

糸満市西崎、西崎町の埋め立て地。

摩文仁にて(平和祈念公園)

沖縄県平和祈念資料館の『第5回子ども・プロセス企画展「沖縄へ命めい(運命・命令)を承うけて〜沖縄戦と二人の官選知事〜」』を観て、韓国人慰霊塔公園や島守の塔を参拝。その後はぶらぶらと公園内でムービーを撮ったり。 沖縄県平和祈念資料館

糸満市潮崎町にて

昨日(与那原町字東浜、西原町字東崎 - はてなダイアリー - SQB)の続き。今日は糸満市の潮崎町をぶらぶらとポタリング。14.16 km、02:04:04。 県営真栄里団地の西、川沿いにある竜宮底神。(糸満市字真栄里) 拠点にしたロンドン杜公園にて。(糸満市字真栄…

与座にて(八千代神宮)

県道15号線からパームヒルズゴルフリゾートへと続く道。途中、北に延びる砂利道があり、その道に沿い数基の鳥居が立っている。砂利道の入口に白い看板が立てられていたが、風化して文字は読み取れず。 日之本八千代白光一宇神宮。砂利道を300メートルほど進…

平和創造の森公園にて

山城の海岸

平和創造の森公園の西駐車場に車を停め、海に向かって坂道を150メートルほど下る。 カーブで曲がらずに海に向かってまっすぐ。 砂利道を50メートルほど進んだところにある小さな広場。ここまでは車でも来られる。 岩場に降り、広場の方向を。 岩場から海岸へ…

下川権現

報得川方面から兼城集落に登る坂道。途中左手に下川権現の鳥居がある。鳥居の左後方には「下川ブンギン兼城」の名標。 入口の拝所。 洞窟内の拝所 裏側から鳥居。 2014.02.02 『糸満市史 資料編13 村落資料 ー旧高嶺村編ー』平成25(2012)年3月29日 糸満市…

兼城集落

集落内を散策。 幸地のアサギ拝所。 アサギ拝所近くの拝所色々。 与座岳方面を望む。 照屋グスク遠景。 路地。猫。 2014.02.02 『糸満市史 資料編13 村落資料 ー旧高嶺村編ー』(平成25(2012)年3月29日 糸満市史編集委員会) p97 <幸地(コーチ)のアサギ…

奥間グスク

兼城集落からグスクに向かって北に延びる路地。途中に拝所がある。 南東側からグスク遠景。石垣で囲われたかっこいい民家。 南西側からグスク遠景。 2014.02.02 『糸満市史 資料編13 村落資料 ー旧高嶺村編ー』平成25(2012)年3月29日 糸満市史編集委員会 p…

兼城にて(兼城グスク、ハンタ、幸地の殿内)

兼城交差点から東に800メートルほど進んだ辺り。右折して赤いアスファルトの道に入ると、集落を縦断する道路に繋がる。 集落の西、崖淵にある「兼城城」の拝所。拝所の後方の林に、石積みが見える。 拝所の西の崖淵からの眺め。後で調べたら、崖淵には「村御…

上の井泉

兼城交差点から東に550メートルほど進んだところ。兼城ハイツに登る坂道の途中に、上の井泉(「兼城ヒージャー」とも)がある。写真中央、道向こうの林の下に隠れている。 奥の立て看板の辺りが拝所。コンクリートの構造物が、写真に写っていないところにも…

白梅之塔

白梅之塔と、納骨堂の脇にあった古い「白梅の塔」の碑。

ひめゆりの塔

ひめゆり会館の駐車場に車を停め、ひめゆりの塔へと向かう。いつもは人で溢れている通りも、今日は疎ら。 ひめゆりの塔と沖縄陸軍病院第三外科壕跡。途中の参道沿いには、儀間真一顕彰碑、ひめゆりの塔の記。ひめゆりの塔の右横には沖縄戦殉職医療人之碑、陸…

糸満市字真栄里(糸満市立中央図書館)

糸満市立中央図書館へ。

カサカンジャー

字束里にあるカサカンジャーへ。道を探すのに苦労するかと思ったが、グーグルマップのナビであっさり到着。 カサカンジャーヘの一本道。先に進むほど轍が深くなり、石だらけでゴツゴツとしている。あまり通りたくない。 一本道の終端は車が数台停められるほ…

山城グスク

北側からグスクの全景。 道路から見える巨大な岩。岩の上を縁取るように石積みが見える。 岩を右側から回り込むと、奥にも巨大な岩があり、上の方には同じような石積みが見える。 奥の岩の右側にあるちいさな岩の根元には、石積みのカーがあった。 グスクか…