那覇市

那覇市旭町

天久、おもろまち

前島

上之屋、前島、泊(泊外人墓地、とまり緑地)

上之屋から泊・前島方面へ。国道58号線。 前島にて。安里川(かな?)と泊交差点。 泊埠頭の前の通り。 泊外人墓地。墓地内には「ペルリ提督上陸之地」の碑などもあった。 外人墓地近くにて。泊高校、ちらりと泊大橋、泊ふ頭北岸船客待合所。 とまり緑地。 …

銘苅にて(伊是名殿内の墓)

牧志にて(拝所)

国際通り沿い、改築中の高良レコード店。向かいの路地に入り、60メートルほど進んだところにある仮店舗で買い物。 仮店舗前の路地を北に50メートルほど進んだところに拝所があった。石が納められた祠の前に香炉が一基。 南国情緒。

泉崎にて(御嶽)

偶然見つけた鳥居のある御嶽。左後方に見える大きな建物は、ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー。

若狭にて(雪の崎跡、那覇・福州友好都市交流シンボル像(龍柱))

若狭海浜公園内にある、雪の崎跡の祠。周辺にも拝所と灰皿っぽい何か。 龍柱。

ポタリング(雪の崎跡、御嶽)

那覇市内をポタリング。ホウオウボク、かな? 古波蔵交差点近くにて。 与儀大通りを北上。 国際通り。 国際通りがトランジットモールだったので、牧志方面へ脱出。 若狭海浜公園内、雪の崎跡の拝所。さくらねこ二匹。 龍柱。 那覇クルーズターミナルに巨大な…

パレット市民劇場『福田進一還暦記念ギターリサイタル2016』

表題の演奏会へ。那覇市のパレット市民劇場にて、午後2時から2時間弱のプログラム。初めて観るクラシック・ギターの演奏会。広い会場にもかかわらず、小さな音から大きな音までとてもクリアに響く。帰路耳鳴りがするようなライブとはまた違う世界。とても新…

牧志にて

本、ギターの弦など買物。本の在庫アプリを手に入れたので、探すのが割と楽だった。駐車場への帰りに、道すがら写真。暑すぎたので街歩きはせず。

道すがら

道すがら色々。

久茂地、松尾、牧志にて(国際通り、牧志公園)

国際通りを自転車で走ってみようと行ってみたが、トランジットモールになっていて1マイル弱を自転車を押して歩く羽目に。交差点では子供達のエイサーや大道芸。北端の牧志公園で御嶽を確認。

那覇市旭町

合同庁舎と、解体中の那覇バスターミナル。

那覇市字上間、与那原町字与那原

魔女梨華。 「来夢来人」でないライムライト。 オリオン通り。

ポタリング

那覇市朝日町にて。モノレールの高架。 那覇市鏡原町にて。 豊見城市字真玉橋にて。とよみ大橋。

牧志にて(ジュンク堂書店、高良楽器店、新修美栄橋碑、緑ヶ丘公園)

ジュンク堂書店、高良楽器店で買い物をした後、牧志一丁目あたりをぶらり。 モノレール美栄橋駅の前の新修美栄橋碑。近くには周辺の史跡案内図が掲示されていた。写真に収めたので、こんど観て回ってみることに。 緑ヶ丘公園を横切る。 国際通りに出て、沖映…

奥武山町にて(奥武山公園:世持神社、みなと村役場跡、拝所、若夏国体記念石、祠、拝所、地頭火神、沖縄県護国神社、沖宮)

奥武山公園内にある世持神社。鳥居横に「みなと村役場跡」の説明板、拝所、若夏国体記念石。赤い屋根の社殿の横に小さな祠と拝所、少し離れたところに地頭火神の拝所。 沖縄県護国神社。遠景のみ。参道入り口右手に拝所、拝泉。 沖宮。

鏡原町にて(ガーナー森、祠、拝所)

沖縄県立小禄高等学校。部活動の戦果などの垂幕がずらり。路地の突き当たりにガーナー森。 ガーナー森。南側に小さな公園のようなところがあって、その奥に説明板が立てられている。 ガーナー森から南に延びる路地沿い、駐車場の隅にある祠。 県道221号線沿…

古波蔵にて(漫湖公園)

寒緋桜の咲き具合を見に。半分くらいの木で花が咲き始めていた。

ポタリング

与儀公園にて。桜の開花は未だ。 識名トンネル。 閉店した大名の照喜名商店。

ポタリング

兼城十字路を北へ。宮平の辺りで拡幅工事や橋を作る工事。立体交差になったりするのかなここは。 金城ダム。 松川にて。 栄町。 安里。 とよみ大橋から。

仲井真にて(あしんみお嶽、びじゅるお嶽)

沖縄女子短大の前の坂道を350メートルほど登った右手にある、あしんみお嶽。かわいい丸文字の標柱。 国場交番の東隣の坂道を200メートルほど登った左手にある、びじゅるお嶽。標柱の裏側に、来歴が記されている。

上間にて(上間中央公園、村グムイ、上間カー、真和志間切番所跡、拝所)

集落の南端、崖縁にある上間中央公園。路地に面するフェンス沿いに「栄え行く上間」、「上間応援歌」の歌碑、拝所が二箇所。広場の左奥の方にも拝所が一箇所。 集落の真ん中にある村グムイ。 村グムイに隣接してある上間カー。 上間公民館。 那覇上間郵便局…

識名にて(拝所、東之御嶽、殿小、上識名配水池)

民家の駐車場の奥にあった拝所。路地から撮ったので、ちょっと遠い。写真には撮らなかったが、これ以外にもいくつか、民家の敷地内にある拝所を確認した。 東之御嶽前広場。芝生の養生中で中に入れなかったので、路地から撮った東之御嶽。 おそらく殿小(要…

上間にて(カンクウカンクウ、ミートゥンダシーサー、拝所)

上間交差点から、上間の集落を望む。 高台の集落の南の端にある石獅子「カンクウカンクウ」。八重瀬グスクへの返しだと言われている。 「カンクウカンクウ」の東、60メートルほどのところにある石獅子「ミートゥンダシーサー」。二体の夫婦獅子。糸数グスク…

ポタリング

上間交差点。首里方面へ。 識名大橋を登る。ニライ橋・カナイ橋と同じくらいの傾斜。海風がないぶんこっちの方が楽。 道を間違えた。階段を降りて真地大橋へ。 識名トンネル。トンネルの中では GPS が採取できなかった。

ポタリング

那覇東バイパスの那覇大橋近くから、とよみ大橋遠景。琉球放送(?)の鉄塔の後方に強烈な光源。何だろう。 慢湖公園多目的広場の街路樹の影。 爬龍橋からとよみ大橋。

ポタリング

これは、これ以外の方法はないのかな。 波の上臨港道路。 波の上橋から那覇西道路を。 波の上ビーチ。 波之上宮。 「本日歴代店長来店」て、どういうアピールなんだろう。

ポタリング

上間交差点の南東の角にあった「旧一日橋跡」の説明板。いつか明るいときに写真を撮りにこよう。 津嘉山バイパス(507号線)に入り、ひたすら南下。怪しい人型。具志頭交差点で折り返し。 津嘉山バイパスを戻る。バス停留所「伊覇公民館前」の拝所。伊覇自治…

通堂町にて(御物グスク遠景)

ポタリング(県営真玉橋団地の拝所)

与那原から国道329号線に入り那覇市の旭橋へ、帰りは那覇東バイパスを。 帰り道、ゆいレール壺川駅の近く。 那覇大橋近くから漫湖。 高架を通れない部分は遊歩道を。 水門。 とよみ大橋にて。 途中、県営真玉橋団地に寄った。以前(県営真玉橋団地の拝所 - …

牧志にて(牧志北公園(土帝君、西御嶽)、拝所、希望ヶ丘公園(明天宮跡))

牧志2丁目、3丁目をぶらり。2丁目にある牧志北公園。公園の隅に祠があり、二つの窓が開けられている。左が「土帝君」、右が「西御嶽」。『那覇市の環境マップ』には「牧志之嶽(西御嶽)。神名ヤガノ森コバノ御イベ。所管は安里ノロ。現在の西御嶽。」と記載…

旭町にて(沖縄国税総合庁舎の慰霊之碑)

旭町の沖縄国税総合庁舎。所用で那覇税務署へ。 隣接する駐車場の入口と出口の間、植え込みの中にある慰霊之碑。手前に花挿し付きの香炉が置かれた、「慰霊之碑」とだけ刻字された大きな石碑。 2014.02.12 植え込み越しでよく見えなかったが、慰霊之碑の裏側…

旭町にて

旭町にて

牧志にて

用事の後、沖映大通り〜ニューパラダイス通り〜国際通りを散歩。

安謝にて

道すがら。

イリヌカー

駐車場の隅にあるイリヌカー。

西ヌカー

路地にある西ヌカー。

中ヌカー

安謝公民館。裏(北西側)に中ヌカー。井戸の場合も「暗渠」と言って良いのかな。

獅子屋

赤瓦屋根の獅子屋。祠の前には「奉 獅子」の香炉、並べられた石。 獅子屋の前の道を安謝公民館向けに少し歩いたところに置かれている香炉二基。置かれ方は違うが、2010年9月のGoogleストリートビューにも写っている。

アガリヌカー

アガリヌカー。左側の筒には「ウサテマカー」と読めなくもない文字が書かれていたが、かすれていたので定かではなし。

東ヌウタキ

東ヌウタキ。鉄パイプなどで補強されたブロック塀に穴があり、香炉(?)が納められている。御嶽の裏は空き地。 『那覇市の環境マップ』 御嶽マップに「東ヌウタキ」と記載。写真あり。

安謝にて

道すがらいろいろ。

ウタキ

安守之塔の裏(北隣)にある「ウタキ」。真っ赤な屋根の大きな祠、その右横には「奉納」の刻字石。 『那覇市の環境マップ』 「ウタキ」と記載。写真(建て直し前の祠)あり。

安守之塔

字安謝の集落内にある安守之塔。路地からもすぐにわかる「安守之塔」の大きな石碑。入口を入って左手には「亡き身内に捧げる心の唄」の碑と「竜宮神」の石碑。右手には建立の碑文。竜宮神の後ろで猫が寝ていた。

泊北公園

泊北公園再訪。公園全景と、右奥にある泊大阿母拝所の祠のみ撮影。

祟元寺之嶽

祟元寺石門の右奥にある祟元寺之嶽。

雨乞御嶽

那覇市の環境マップ(http://www.kankyo.city.naha.okinawa.jp/front/main.php)の地図と写真から推測すると、写真の植え込みのあたりに雨乞御嶽があると思うのだけれど、それらしきものは確認できず。建物も道も変わってしまったようなので、どこかに移動し…