ショウキズイセン


彼岸花(の仲間の鍾馗水仙)を見るため、東風平町の八重瀬公園へ。一週間程遅かったようで、公園の入口に萎れかけた二株が咲いていただけだった。写真は、その二株のうちの元気だったほうの一株。
訪れついでに、公園内にある八重瀬グスク跡もまわってみた。グスク内には古い井泉があり、木々が生い茂っていて風通しが悪いため、薮蚊が異常に多い。刺されまくり。

2013.04.21

『富盛字誌』平成16年(2004)3月20日 東風平町字富盛
  • 午之方(ウマヌファ)火之神。住所は富盛前之嶽原1640番地。(p475, p483(写真掲載))
  • 現地表記は「午之方火之神(ウマヌファヒヌカン)」(2005年9月25日に確認)