読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペリーの旗立岩

新垣グスクから北へ三百メートルほど歩いたところには、「ペリーの旗立岩」という史跡(岩山)がある。ペリー提督一行が、沖縄本島探検の途中でその岩山の側で休憩し、岩山の上に星条旗を立てて岩山征服記念に祝砲を撃ったとのこと。その岩山には「ターチー岩(ふたつ岩)」あるいは「ターチャー岩」という地元での呼び名があったそうだが、「ペリーの旗立岩」と称し、史跡に指定したとのこと。