八重瀬町(具志頭)

八重瀬町の具志頭集落内を散策。

玻名城之殿

玻名城之殿は、ハナンダの近く、社会体育館の駐車場へと上がる階段の途中の林の中にある。この殿は、玻名城部落が多々名グスクのある場所からこの場所へと移動した際に作られたのだそうだ。



ハナンダ

社会体育館の北、白水川に架かる自然の橋。写真はハナンダの下の部分と、その下を流れる白水川。橋の上は車が一台通れそうなほどの幅の砂利道になっているが、保護のためか、車は進入できないようになっていた。


クラシンジョウ壕

クラシンジョウ壕は、具志頭園地の東部、具志頭城址地区から海浜地区へと向かう道路の途中にある。巨岩の周囲に壕が掘られている。入口が塞がれているものあったが、ほとんどは当時のまま残されているようだった。