読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大城グスク


北中城村字大城・荻道にある大城グスクへ。大城グスクは、大城と荻道にまたがる丘陵、イーヌムイ(上の森)にある。行き方はミーグスクのエントリを参照のこと。ミーグスクへ行く道の途中に、大城グスクへの入口がある。標識などは無いが、森の中へと続くそれっぽい小道を見つけるのは難しくはないと思う。入口を入り、森の中をしばらく歩くと、岩に囲まれた場所がある。このあたりがおそらく、大城ノ嶽(神名:カナヂヤノ御イベ・イチヤヂヤノ御イベ)という御嶽。岩の上に香炉や石が並べられた拝所(⇒ 写真)、岩陰に二つの厨子瓶が置かれた墓らしき場所を確認。御嶽の左後方の山道を少し進んだ右手、薮の中に、野面積みの石垣の一部が見えた。山道をさらに奥へと進んでみたかったが、薮が深かったので、それ以上進むのはやめておいた。