宮城(宮城農村公園、ノロ殿内、上之御嶽)

宮城農村公園へ。県道240号線沿いにあるファミリーマートの前の交差点を北に進み、むらや(旧宮城公民館)の後ろに回り込むように右折、百メートルほど進んだ坂の途中の右手にある。芝の広場に数台のバネ遊具がある小さな公園。

公園入口の左側にある、ノロ殿内。大きなコンクリート作りの祠で、中には火之神と、香炉が並べられた祭壇がある。

公園の東端(左奥)にある上之御嶽。「上之御嶽」と刻まれた石票の後方に短い階段があり、その先にこのコンクリート作りの小さな祠がある。祠の右側には、三基の香炉と奉寄進の石灯籠。

公園入口左手の塀の上にシーサーが座っており、その右横にブロックを並べた階段があった。階段の先に祠っぽい構造物が見えたが、薮が深くて近づけず。

公園内の植物などいろいろ。






参考 2013.03.24

「字誌宮城」編集委員会『字誌宮城』2009年(平成21年)3月21日
  • 「上之御嶽」は「イーヌウタキ(上之御嶽)」と記載されている。
  • 上之御嶽のある丘陵は「ウフヤマ(クシヌモー)」と呼ばれている。
  • 「宮城ノロ殿内」は「ヌンドゥンチ」と記載。火之神と、沖縄各地へのお通しの香炉が祀られている。