具志頭村(具志頭)

字具志頭の具志頭園地・海浜地区へ。駐車場に車を停め、東屋の脇から林縁沿いを歩く。

駐車場から100メートルほど歩いたところにある廃墟への入口。人の気配がしたのでここには入らず。

そのすぐ左、遊歩道の入口にある廃墟。『具志頭村史 第四巻 村落編』(平成7年5月7日)に、この建物の写真が爆薬処理工場跡として掲載されている。近くの一連の構造物も、その工場のものかもしれない。廃墟の近くにある遊歩道の案内図には、この建物を示しているのかどうかは分からないが、「旧日本軍爆弾処理場跡」の記載がある。



遊歩道の入口から林縁沿いを100メートルほど左に進んだところにある構造物。上から見た感じではおそらくトイレ。

駐車場から500メートルほどのところにある、アヒラーブリ(アヒルの形をした岩)のある人工ビーチ。アヒラーブリのはるか向こうにグンカンブリ(軍艦の形をした岩)が見える。あの辺りまで行ってみようといつも思うのだけれど、足を取られる砂場歩きに疲れ、いつもこの辺りで挫折してしまう。

グンバイヒルガオ

トイレっぽい構造物の左、100メートルほどのところにある構造物。タンクっぽい。

マースブリ(塩の取れる岩)と、それに続くぼろぼろの人工の道。

東屋の前にあるノッチ岩。ボルダリングの人がしがみついているのをよく見かける。