読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

座嘉武原遺跡

八重瀬町 写真

八重瀬町字安里の座嘉武原遺跡へ。沖縄県地図情報システムには「ザカン原遺跡(ざかんばるいせき)」と記載。


座嘉武原遺跡は安里集落の北の外れにある。農道沿いに、遺跡名が記載された標柱が立てられている。


標柱の後方の林の中に、石組みの北向きの祠。祠の左横には、祠と同じ種類の石が数個、まとめて置かれている。その左横の何も無いところには線香を焼べた跡。