読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼城にて(兼城グスク、ハンタ、幸地の殿内)

写真 糸満市

兼城交差点から東に800メートルほど進んだ辺り。右折して赤いアスファルトの道に入ると、集落を縦断する道路に繋がる。



集落の西、崖淵にある「兼城城」の拝所。拝所の後方の林に、石積みが見える。



拝所の西の崖淵からの眺め。後で調べたら、崖淵には「村御本神」と刻まれた碑があるとのこと。草に埋もれているのか、碑の存在には気づかなかった。



西側からグスク遠景。猫。



2014.02.02

糸満市史 資料編13 村落資料 ー旧高嶺村編ー』平成25(2012)年3月29日 糸満市編集委員会
  • p96 ハンタ
    • ハンタと呼ばれる広場。拝所は「幸地のトゥンチ(殿内)」と呼ばれる。
    • 「村御本神」は誰が建てたのかは不明である。

⇒ 崖淵の拝所の辺りは「ハンタ」。「兼城城」の拝所は「幸地のトゥンチ」。