うるま市与那城伊計(仲原遺跡、犬名河)

うるま市与那城伊計、伊計島の畑地の真ん中にある仲原遺跡。

入口。巨大な斧の名標。

いくつか住居が復元されている。

土器の形の説明板。

茅葺きの復元住居。

こちらは茅を葺いていない住居。

左奥にある東屋。

中央奥にある構造物。何だろう。


伊計島の西海岸にある犬名河の入口。「『犬名河』由来記」の碑が立てられている。

ここから崖の下まで石段を下る。

遠くに見えるシーバース

石段。

犬名河。周辺に色々な施設の跡。


崖の中腹にツワブキの花が咲いていた。