南城市佐敷にて

束の間の晴れ間に、南城市佐敷の字新里〜字仲伊保の海岸や路地をポタリング。カメラを持って行かなかったので、拝所などはまた今度きちんと撮ろうと思う。
長時間乗るときのゲルパッド付きインナーを履かなかったが、お尻は痛くならなかった。おそらくサドルの高さ、お尻の位置、ハンドルの高さなどがちょうど良かったのかも。


新里の海岸。


兼久の拝所。兼久公民館の横にある。


佐敷中学校の近くにある拝所。


佐敷干潟の砂州。数年ぶりに来たが、ずいぶんと形が変わってしまっている。Google マップに載っている長い砂州が無くなっている。植物も生えていたりして面白かったのに(佐敷干潟にて - sqb のブログ)。


富祖崎緑地のハマジンチョウ群落。草が生い茂っていて入れそうになかった。


富祖崎公民館にある慰霊之塔。後方に拝所。


富祖崎のシーサー。後方の石垣の保護色になっているうえ、カラフルな看板に囲まれているので目立たない。


仲伊保の拝所。



築島。


2014.02.11

佐敷町史 2 民俗』昭和59年 佐敷町編集委員会(編)
  • 民俗地図「兼久・佐敷」
    • 上記の兼久の拝所のある辺りに「(2) 水天宮〈竜宮神〉」が図示されている。
    • 上記の佐敷中学校の近くにある拝所の辺りに「(5) 字の風水」が図示されている。
  • 民俗地図「仲伊保・富祖崎」
    • 富祖崎公民館の辺りに「(27) 御風水」「(28) 富祖崎公民館〈サーターヤー跡〉」の記載あり。
    • 上記富祖崎のシーサーのある辺りに「(25) シーサー」の記載あり。
    • 上記仲伊保の拝所の辺りには「(3) 西ノ神」「(4) 龍宮ノ神」「(5) 東ノ神」の記載あり。

2014.02.12

南城市遺跡分布地図』
  • 上記の兼久の拝所のある辺りに「龍宮神」が図示されている。
  • 上記佐敷中学校の近くにある拝所の辺りに「風水」が図示されている。
  • 上記富祖崎公民館の辺りに「字の風水」が図示されている。
  • 上記富祖崎のシーサーのある辺りに「シーサー」が図示されている。
  • 上記仲伊保の拝所の辺りに「龍宮神」が図示されている。