ポタリング

自転車で、南城市佐敷の新里坂を登り、親慶原から県道86号線で仲間へ、県道77号線で上与那原を経由し、東浜をぶらっとして佐敷へ戻る。もっと時間がかかるかと思っていたが、新里坂を登った後はほぼ下りのみで楽チンだった。あまり運動にはならず。


新里坂の登りの起点。自転車を押して歩く。


場天御嶽の裏っかわ。左の林の中に新里殿の拝所がある。


新里ノロ殿内、かな? 大きな祠の拝所。


おそらく上之樋井の拝所。


この道を150mほど入った所には新里の土帝君がある。


澤川水源の入口。新里坂沿いの文物は以上。結構色々なものがある。


坂の上方にある、眺望の良い場所から。佐敷平野、中城湾が一望できる。


ユインチホテル南城への分岐。この先も緩い坂がしばらく続くけれど、新里坂の終点はこの辺りということでよいのかな。


親慶原交差点。右折して大里方面へ。


喜良原にある拝所。おそらく割取井。


喜良原と糸数との境の辺り。見通しが良いので走っていて気持ちがよい。


時々崩れて通行止めになる法面。


大城ダム。


大城集落の村落獅子。西と東に一体ずつ。



仲間交差点。与那原方面へ向かう。


与那原町の東浜。与那古浜公園の東側が部分的に入れるようになっていたので巡ってみた。奥(東)のほうにマリーナやパークゴルフ場などがあったが、南側はまだ造成中のようだった。