読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世名城にて

写真 八重瀬町

県道15号線。バス停留所「世名城」から山の方へ。


外間之殿。「外間之殿 司宰 川門」と刻まれた名標、林縁に弧状に並べられた数個の石。香炉などは見当たらなかった。(A)


岸本之殿。「岸本之殿 司宰 志本」と刻まれた名標、三つの拝所。(B)


仲村渠之殿。読み取れないがおそらく「仲村渠之殿 司宰 東内原」と刻まれているであろう名標。香炉などは見当たらなかった。(C)


左の林の中に道富之殿があると思うが、ハブ取りっぽい仕掛けが置いてあって危険そうなので、中には入らず。(D)


イビノ前。「イビノ前 司宰 上殿内」と刻まれた名標、石組みの祠。(E)


『殿・御嶽・井戸調査報告書』2003年 東風平町教育委員会

  • p74-A に上記拝所も記された地図あり。
  • (A) p63「外間之殿」に写真、説明。
  • (B) p62「岸本之嶽(俗称イーチガの殿)」上に同じ。
  • (C) p63「仲村渠之殿」上に同じ。
  • (D) p63「道富之殿(ミチトミノトン)」上に同じ。
  • (E) p69「イビノメー」上に同じ。写真は不明瞭。