南風原町(与那覇、津嘉山)、八重瀬町(外間、宜次、小城)、糸満市(嘉数、潮平、兼城、大里、与座、豊原)

今日のポタリングは、南風原町の与那覇交差点から、那覇空港自動車道の側道と県道82号線を走って糸満市の阿波根交差点まで。帰りは主に県道77号線を走り、途中で兼城や与座、豊原に寄り道。

南風原町

那覇

那覇交差点から、那覇空港自動車道南風原道路の高架に沿う側道を走る。
f:id:SQB:20190114173229j:plain

津嘉山

津嘉山で自動車道と側道が分かれる。高架下にカーがあり、名前を記した札が立てられていたが、写真では文字が確認できなかった。「仲間チンガー」みたいな感じの名前だったはず。
f:id:SQB:20190114174513j:plain
f:id:SQB:20190114174519j:plain
f:id:SQB:20190114174524j:plain

県道82号線を南下。津嘉山(南)交差点。
f:id:SQB:20190114174530j:plain

八重瀬町

外間

長堂川に掛かる外間橋から。鯉くらいの大きさで、胸びれが大きく、水底を這うように泳ぐ黒っぽい魚がたくさんいた。
f:id:SQB:20190114184253j:plain
f:id:SQB:20190114184259j:plain

南部徳洲会病院。
f:id:SQB:20190114184307j:plain

辺野古県民投票は2月24日。
f:id:SQB:20190114184317j:plain

すごく高いところに掛かっている、気になる跨道橋。
f:id:SQB:20190114184324j:plain

宜次

東風平大橋を渡る。手すりのかなりの部分の縦桟が緩んでいて、風に吹かれてカタカタと音を立てていた。
f:id:SQB:20190114190121j:plain
f:id:SQB:20190114190127j:plain
f:id:SQB:20190114190133j:plain
f:id:SQB:20190114190152j:plain
f:id:SQB:20190114190200j:plain

小城

小城北部の造成地。県道の歩道から上がるスロープの先に、小さな祠。
f:id:SQB:20190114190906j:plain

糸満市

嘉数

たぶん国家公務員宿舎。
f:id:SQB:20190114191548j:plain

南山病院。
f:id:SQB:20190114191555j:plain

潮平

阿波根交差点に到着。県道256号線を南へ。
f:id:SQB:20190114205046j:plain
f:id:SQB:20190114205051j:plain

兼城

大通りをはずれ、報得川沿いを走る。兼城橋の先に行きたかったが、護岸の工事中で通行止め。
f:id:SQB:20190114205426j:plain
f:id:SQB:20190114205431j:plain

大里

数式で表せそうなデザインの花。
f:id:SQB:20190114205947j:plain

与座

戦前の製糖工場の石門

県道77号線沿い、与座交差点の西100メートルほどのところにある、戦前の製糖工場の石門。
f:id:SQB:20190114210649j:plain
f:id:SQB:20190114210659j:plain
f:id:SQB:20190114210710j:plain

豊原

ンブガー

豊原公民館の西、250メートルほどのところにあるンブガー。井戸囲いに「二〇一五年十一月改修」と刻まれている。改修前とは形がだいぶ変わっている。
f:id:SQB:20190114212335j:plain
f:id:SQB:20190114212339j:plain

チンガー

ンブガーの左隣にあるチンガー。
f:id:SQB:20190114213137j:plain

豊原公民館

芝の前庭のある豊原公民館。建物には「豊原集落農事集会所」と書かれている。
f:id:SQB:20190114213458j:plain
f:id:SQB:20190114213503j:plain