写真

南城市

久しぶりに知念半島ポタリング。 知念字安座真 安座真サンサンビーチ入口にて。 知念字吉富 カナイ橋にて。 知念字知念 カナイ橋にて。 ニライ橋にて。 玉城那覇自転車道へ。 知念字具志堅 沖縄刑務所。 佐敷字新里 南城市役所近くの交差点。南部東道路への…

クロトン

2020.11.22

西原町(小波津)

チチンタグスク 小波津慰霊碑 チチンタグスク 小波津団地の西側にあるチチンタグスクの丘陵。 丘の南側を通る農道沿いに史跡標柱が立てられている。 小波津慰霊碑 小波津団地の南側を通る道路沿いに、「小波津慰霊碑 入口」の標識がある。 団地とは反対側に…

シラタマカズラ

2020.11.15

西原町(内間)

拝所 国道329号線の東側、掛保久区との境になっている路地沿いの拝所。 2020.11.22

トウワタ

2020.11.15

西原町(掛保久)

掛保久公民館 掛保久の南部、住宅地の中央部にある掛保久公民館。 敷地内に二つの祠がある。 隣のアパートとの境界に不自然な構造物があったので、アパート側に回り込んでみた。 おそらく拝泉。 2020.11.22

トウワタ

2020.11.15

西原町(与那城)

与那城集落にて。 謝名越之殿 與那城大主之碑 拝所(謝名越之殿、火の神) 龍宮神 地頭火神 謝名越之殿 与那城区の西部、西原ハイツに上がる路地の近くにある謝名越之殿。 與那城大主之碑 敷地入口の階段の脇にある、與那城大主之碑。 拝所(謝名越之殿、火…

スズメナスビ

2020.11.08

西原町(我謝)

我謝の前の井戸 我謝の前の井戸 西原幼稚園の80メートルほど西、行き止まりの短い路地沿いにある「我謝の前の井戸」。 コンクリート作りの祠と、その手前には低く囲われた水場。 祠の中に名標があった。「国(?)神様の光 我謝の前の井戸 一九六〇年一月三…

ヤコウカ

2020.11.08

与那原町、西原町

与那原町経由、西原町内をポタリング。 与那原町 与那原 国道329号線を北へ進む。西原町へ。 西原町 我謝 バス停留所「試験場跡地」。 我謝の集落内にて。 与那城 世名城の集落内にて。 高台から。 嘉手苅 国道329号線の交差点「掛保久」。 内間 内間集落北…

パパイヤ

2020.11.07

月と木星、土星

近接する月と木星と土星を追いかけつつ夜のポタリング。 2020.11.19

シンツルムラサキ

2020.11.07

南城市

知念字海野 海野漁港にて。 2020.11.18

タイワンハチジョウナ

2020.11.07

南城市

佐敷字仲伊保 仲伊保の海岸にて。 2020.11.16

キイロヒトリモドキ

2020.11.07

ハブのグリスアップ、スポークプロテクターの交換

自転車の後輪からゴリゴリと異音がするので、ハブの掃除とグリスアップ、ついでに、ひびがはいったため取り外していたスポークプロテクターを新しいものに交換した。フレームから後輪を外し、クイックリリースを取り外す。 専用工具を使い、スプロケットを外…

ジュズサンゴ

2020.11.07

南城市

玉城那覇自転車道 玉城那覇自転車道にて。2020.11.15

スイレン

2020.11.07

うるま市(勝連南風原)

勝連城跡 一の曲輪 一の曲輪階段 玉ノミウヂ御嶽 一の曲輪からの眺め 勝連城跡 一の曲輪 一の曲輪階段 一の曲輪へと上がる階段。三の曲輪の階段と同様、防御・迎撃を考慮した構造になっている。 玉ノミウヂ御嶽 曲輪に入るとすぐ、目の前にある玉ノミウヂ御…

大きめの蟻くらいの大きさで、長い触覚と口(?)。背中とお尻に刺がある。なんだろう? 2020.11.03

うるま市(勝連南風原)

勝連城跡 二の曲輪 殿舎跡 ウミチムン(火の神) ウシヌジガマ 一の曲輪への階段 勝連城跡 二の曲輪 勝連城跡の二の曲輪。二の曲輪には、殿舎跡とウミチムン(火の神)、ウシヌジガマがある。 殿舎跡 礎石などが残る殿舎跡。 ウミチムン(火の神) ウミチム…

ムラサキイノコヅチ

2020.11.03

うるま市(勝連南風原)

勝連城跡 三の曲輪 三の曲輪城門(四脚門) トゥヌムトゥ(神人の腰掛け) すり鉢状遺構 肝高の御嶽 二の曲輪基壇・舎殿跡 三の曲輪の城壁 勝連城跡 三の曲輪 三の曲輪城門(四脚門) 三の曲輪の門。屋根を支える四本の柱のためのものと考えられる、城壁のく…

ニトベカズラ

2020.11.01