八重瀬町(当銘、志多伯)

八重瀬町の当銘区と志多伯区にまたがる西部プラザ公園と、その周辺を散策。

西部プラザ公園

公園西部(テミグラグスク)

公園西部を占めるテミグラグスクの丘の入り口から、公園の東部を望む。
f:id:SQB:20201104113751j:plain

公園の北西には小城の集落。
f:id:SQB:20201104113758j:plain

丘の頂部へと続く階段。
f:id:SQB:20201104113805j:plain

ニーセー石

途中にあるニーセー石。(参考:『殿・御嶽・井戸調査報告書』2003年3月、東風平町教育委員会、p105)
f:id:SQB:20201104113813j:plain

グスク広場

丘の頂部のグスク広場。(参考:『殿・御嶽・井戸調査報告書』2003年3月、東風平町教育委員会、p101, 102)
f:id:SQB:20201104113820j:plain

公園東部

歌碑

散策道沿いにある歌碑。
f:id:SQB:20201104114143j:plain

散策道

f:id:SQB:20201104114312j:plainf:id:SQB:20201104114319j:plainf:id:SQB:20201104114325j:plain

高岩と国元アジシー

「高岩(たかしー)と国元アジシー(くにもとぬあじしー)」の説明板。
f:id:SQB:20201104114331j:plain

たぶんここが高岩。ティミグラ按司の娘のお墓との伝えがある。(参考:『殿・御嶽・井戸調査報告書』2003年3月、東風平町教育委員会、p93)
f:id:SQB:20201104114339j:plain

高岩の裏側がたぶん国元アジシー。写真中央あたりに「国元〜」と刻まれた石が置いてあった。
f:id:SQB:20201104114345j:plain

神谷夏吉先生碑

f:id:SQB:20201104114353j:plainf:id:SQB:20201104114359j:plainf:id:SQB:20201104114406j:plainf:id:SQB:20201104114412j:plain

地頭之殿

地頭之殿(じとうのとん)。先生の碑のすぐ後ろの階段を上がった先にある。(参考:『殿・御嶽・井戸調査報告書』2003年3月、東風平町教育委員会、p93)
f:id:SQB:20201104114419j:plainf:id:SQB:20201104114433j:plainf:id:SQB:20201104114426j:plain

2020.10.25