読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦添大公園、浦添城跡

浦添市 写真

浦添市にある浦添大公園、浦添城跡へ。公園の展望台駐車場に車を停め、公園内を散策しつつ当山の石畳道へ行こうと思っていたのだけれど、駐車場の南の奥にある遊歩道をなんとなく歩いていたら、いつのまにか当山の石畳道をだいぶ通り過ぎ、浦添グスク・ようどれ館に着いてしまった。失敗。せっかくなので浦添城跡内を回ってみた。


浦添大公園の遊歩道沿いにある、仲間の印部石。浦添グスク・ようどれ館裏の遊歩道を、浦添大公園に向かってしばらく歩いたところにある。上半分が欠けてしまっているが、片仮名で「ス」と彫られているのが読み取れる。「ス」の右側には「と原」とある。


カラウカーのあるあたりから南に向かって延びる、石畳道の跡。浦添グスクから、安波茶橋、経塚の碑、ニシヌヒラ・フェーヌヒラ、首里平良橋を経て、首里城まで続いていたらしい。尚寧王が1597年に整備したと考えられているのだそうだ。