豊見城市字田頭(田頭のシーサー(西)、廃墟、田頭のシーサー(東))

メイクマン豊見城での買物の後、田頭のシーサーを再訪。メイクマンの真後ろ300メートルほどのところ。かすれて文字が消えかかっていた文化財標柱が、新しいものに替えられていた。


田頭のシーサーの後方に見えた、廃墟っぽい場所に行ってみた。住居跡っぽい石の構造物が散在。


もう一体の田頭のシーサー。バス停留所「田頭」の近くの路地沿いにいる。猫もいる。