南風原町

南風原町(本部)

近くでの用事のついでに、字本部の石獅子を探してみた。町役場の裏にある県営南風原一号団地へ。 団地の西のはずれの辺り、南に延びる下り坂の途中に石獅子があった。顔の大きな、一風変わった意匠。 南風原町役場。

南風原町字神里、南城市大里字大里、与那原町字与那原、東浜

津嘉山バイパス。県道48号線の陸橋の上から。 うまく撮れなかったけれど、県道77号線の木のトンネル。 与那古橋。与那原町コミュニティーセンター近くから東浜へと渡る人専用の橋。欄干の照明が眩しい。 マリンタウンゴルフ遠景。手前にかつての海岸線。

南風原町字新川、宮平

トーマの御嶽

国道329号線沿いのバス停留所「与那覇」近くの信号の北の路地に入る。 100メートルほど進んだ左手に与那覇公民館(南風原町立与那覇コミュニティセンター)があり、その区画の角にトーマの御嶽がある。 北向きの大きな祠。 裏に回ってみたら入口があった。 …

南風原町字与那覇(ウサン嶽)

国道329号線沿いのバス停留所「第一与那覇」近くの信号を南へ。 150メートルほど進んだ左手、突き当たりに階段のある短い路地に入る。 階段を上ると塀に囲まれた空き地があり、その左の隅にウサン嶽がある。「浦島太郎伝説の地 ウサン嶽」と書かれた、南風原…

南風原町立図書館

南風原町立図書館へ。南風原町立中央公民館の建物の一階右側にある。敷地内には南風原町立南風原文化センターも。

大国

宮城農村公園の向かいにある大国を再訪。神屋の全景と、入口から祠に続く石畳を撮影。 神屋の裏の道の入口近くにある東之御嶽。 道の奥にある根神。

南風原町(宮城)

宮城農村公園 ノロ殿内 上之御嶽 ウフヤマ シーサー 宮城農村公園 ノロ殿内 鉄柵だけだったノロ殿内の扉に板が貼られ、青く塗られていた。 上之御嶽 上之御嶽からの眺め。正面に延びる遊歩道は、集落につながっていた。 ぽつねんと居るパンダ。 ウフヤマ ノ…

拝所(神里集落の北西側丘陵)

神里集落の北西側にある丘陵の、東部にある拝所。北向きに置かれた二基の香炉、少し離れた場所に立てられたニービ石。印部石かと思ったが、文字は刻まれていなかった。香炉のこっち側、写真に写っていないところには礎石のような大きな石が置かれていた。写…

拝所(神里なかみち通りの中程)

神里なかみち通りの中程に小さな空き地があり、その左奥に拝所。 2013.03.24/31 『いにしえの郷愁を誘う里 神里』特定非営利活動法人 南風原平和ガイドの会 上記の場所に「ムラヤー跡」と記載。 南風原町史編集委員会『南風原町史 第六巻 民族資料編 南風原 …

拝所(神里なかみち通りの北部)

神里なかみち通りの北部(神里ふれあい公園の南側出入り口から30メートルほどのところ)、東側の歩道横に階段があり、その先に拝泉ぽい拝所。 2013.03.24 『いにしえの郷愁を誘う里 神里』特定非営利活動法人 南風原平和ガイドの会 上記の場所に「ダキグサイ…

拝所(上ノロ殿内の前の通り)

上ノロ殿内の前の道を20メートルほど西に進んだ左手に階段があり、その先に拝泉ぽい拝所がある。 2013.03.24 『いにしえの郷愁を誘う里 神里』特定非営利活動法人 南風原平和ガイドの会 上記の場所に「ウビーガー」の記載あり。

南風原町字神里(上ノロ殿内)

神里ふれあい公園の東側出入り口の向かいにあるコンクリートの短い坂道を上ると、右手に上ノロ殿内の建物が見える。 上り坂の始点、右側の住宅の塀の下に、香炉が埋め込まれた拝所があった。 上ノロ殿内。入口は、左からぐるっと回り込んだ路地にある。 2013…

南風原町字神里(神里ふれあい公園)

神里(かみざと)集落の北側にある神里ふれあい公園。公園はほぼ野球場で占められていて、その周りを遊歩道が囲む。三塁側に遊具が少し。 東側出入り口にある拝所。 少し高いところにあるので、開けている西〜北側の眺めが良い。豊見城の長嶺グスクや、与那…

ナカヌカー公園、中毛小のガジュマル群、絣の里

写真には撮らなかったが、喜屋武集落内のナカヌカー公園、中毛小のガジュマル群の場所を確認。 同じく本部児童館の近くで絣の里の地図が掲示されているのを確認。これは写真に撮っておけば良かった。

拝所

照屋交差点から南向け50メートルほどのところ、右手にある拝所。香炉が一基、ぽつんと。 2013.03.31 『南風原町史 第六巻 民族資料編 南風原 シマの民俗』2003年3月30日 南風原町史編集委員会 この辺りに「ミーガー」という井戸があるが、この香炉かどうかは…

安平田の御嶽

照屋交差点の南、小高い丘にある安平田御嶽(『琉球国由来記』にはアヘダノ嶽(神名:ヨラムサノ御イベ)とある。)へ。県道82号線沿いにあるガソリンスタンドの左側の道を進む。 丘の右手に回り込むように延びるあぜ道の途中に、「安平田の御嶽」と書かれた…

字照屋の石獅子

照屋集落の北のはずれ、集落を縦断する川沿いにある石獅子。北にある本部集落に向けられている。 2014.01.27 『獅子とヌン殿内が護る癒しの里 照屋を歩く』特定非営利活動法人 南風原平和ガイドの会 「東(あがり)のシーサー」。地図、写真。

井戸

本部集落の南のはずれ(あるいは照屋かも)にある井戸。 2013.03.31 『南風原町史 第六巻 民族資料編 南風原 シマの民俗』2003年3月30日 南風原町史編集委員会 「ティラジョウガー」という井戸があるが、この井戸かどうかは確認できず。 『獅子とヌン殿内が…

照屋ノロ殿内

字照屋の石獅子の近くにある照屋ノロ殿内。集落が見渡せる斜面にある。大きな祠の左側、右側にも香炉のような石が置かれている。 『獅子とヌン殿内が護る癒しの里 照屋を歩く』 「照屋ノロ殿内(テルヤヌンドゥヌチ)」と記載。写真、地図。

字照屋の石獅子

南星中学の南東に隣接する小高い丘(デームイ)の頂部に鎮座。傍らには北東向きの祠の拝所。石獅子は北、本部集落に向けられている。 『獅子とヌン殿内が護る癒しの里 照屋を歩く』 シーサーのいる丘は「デームイ(デームイ毛)」。

井戸

南星中学の北東側に面した道沿いにある井戸。金網で囲われたコンクリート敷きの区画にぽつり。裏側に香炉が一基。 2013.03.31 『南風原 シマの民俗 南風原町史 第六巻 民族資料編 』2003年3月30日 南風原町史編集委員会(南風原町立図書館蔵書) p275 この辺…

南風原町、那覇市

南風原町、那覇市の境目あたりを散策。 南風原町 兼城 国場川。兼城の県立盲学校の裏の辺り。 那覇市 真地 真地の集落内を散策。 上間 再び国場川。

南風原町(宮平)

南風原町字宮平の与那覇交差点南西側集落内を散策。路地に入ると緑が多くてのどか。途中、以前に写真を撮り忘れた善縄の御嶽の裏にある善縄大屋子の墓、その近くの集落内にある大きな井戸「ユクツナガー」を確認。 参考:南風原町史編集委員会『南風原町史 …

宮城にて(御宿井など)

南風原町の宮城公園を起点に、宮城集落内を散策。途中、羽衣伝説の壁画、御宿井を確認。壁画は宮城公園北西の駐車場横に、御宿井は宮城農村公園近くの仲里モーターの裏にある。御宿井は石積みの掘り井戸。井戸穴の手前には大人二人が座れるほどの小さなコン…

津嘉山にて

サンエーのまわりをぶらり。地図では気がつかなかったが、北側は結構な高台になっている。坂道に難儀した。

兼城にて

ラウンドワンの駐車場の奥に螺旋階段を発見。

南風原町字宮平

南風原町字宮城(宮城公園)

宮城(むらや)

字宮城の集落内を散策。集落の中央にあるむらやには、大綱曵きの横断幕が掲げられていた。その手前の駐車場には、鉄パイプで囲われた香炉が一基。 集落内の道すがら。 2013.03.31 『羽衣伝説と綱曳きの宮城』(リーフレット)特定非営利活動法人 南風原平和…