浜川御嶽・潮花司・ヤハラヅカサ

玉城村の海岸にある浜川御嶽へ。ここは、大東島からやってきたアマミク神が一時住居としていたと言われる場所。浜川御嶽の向かいにある拝所・潮花司と、浜川御嶽の近くの海の中にあるアマミク神が上陸した場所を示す「ヤハラ司」の石碑を確認。以前ここを訪れた時には木の棒が一本立てられていただけだったので、その後この新しい石碑が立てられたようだ。海水浴客やヤハラ司・御嶽を参拝する人々でいっぱいだったので、ここは早々に退散。